<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

大荒れ後の晴れ間2020/04/18


             ヤマフジ
一日雨を予想していたのが、午後3時過ぎになって良いお天気。待ってましたとばかりに外へ飛び出しました。市民農園に上がって新鮮な空気を吸い、墓地の脇を下って天王さんの坂下へ。そして海岸通りを歩いてから稲取駅前を通過し、新しく出来た”かんべ山歩道”を上って一周。ひと汗かきました。

途中で出会った人は知り合い一人。あの藤棚のお宅です。春先に棚の上の枝を剪定したとかで、切った枝が結構まとまって庭に置いてありました。藤棚は以前よりだいぶスカスカになって青空が見透かせるくらいだ。

花の付きはまだまだ。今後、剪定の効果が出てくれるのか楽しみです。藤棚にはまだ大きな豆が幾つもぶら下がったままですが、萌えだしている花芽もあります。

他に歩いている人は二人だけ。そして孫連の2台の自転車。
駅前もガラガラ。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
山に登るのは
そこに ? があるから (答えは 山 )

コメント:

トラックバック