<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

”自粛要請”と伊豆稲取2020/04/24

ミカンの花
緊急事態宣言が出てから伊豆稲取でも町として、夜間営業の飲食店や旅館・ホテル、その他の観光業界等に対して営業自粛の要請を出しています。昨日は所用もあって午後2時ごろから浜地区を歩いてみました。

先ず、私が訪ねた先ではホテルのご主人がフロントでマスクをして書き物をしていました。自粛要請を受けて休業中とは言え、仕事柄、一般の来客が予想されますから万全の対策かと思われます。ご主人の話では宿泊希望の人から時々電話がかかってくるそうです。その都度丁重にお断りしているが、国の緊急事態宣言後も、まだその趣旨が行き渡っていないと言います。

今月に入って伊豆では南伊豆市などにポツポツと感染者が出ています。東伊豆エリアでも、最近熱海と下田で感染者が出ました。ついに来たか、という感じです。

用を済ませてから街なかを歩いてみると、ホテル・旅館、飲食店etc、殆どが店を閉めていました。帰宅するまでの間、歩いている人の数を数えてみました。
大川端で小さな公園の芝刈りをしている人。役場の正面玄関から出てきた年配の方。東区のほうで単車から降りた人。船揚げ場で一人。
”じゅうごんさま”から稲取岬灯台に上がって立野に出る間に若いカップル一組。吉祥寺の手前のお宅から身を乗り出して知りあいらしい人と話をしている人。その少し先で郵便配達の職員。あとは稲取駅前で二人と、国道に出てからトレパン姿の若い人。以上でした。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
山に登るのは
そこに ? があるから (答えは 山 )

コメント:

トラックバック