<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

ソーセージの誕生!2020/07/03



あのツチアケビの花は今頃どうなったかな?今朝は思い立って”ヤマハンノキ”HWを歩いてみました。午後からは雨の予報で午前中は曇空、時々薄日が差してこの時期は絶好のウォーキング日和です。

先月、花を見つけてから約2週間が経って、さすがに花は僅かに残るだけで、何と、あの”ソーセージ”が誕生して成長しつつあるではありませんか!ツチアケビの実は秋まで待たないと見られないと思っていたのでビックリしました。


よく見ると、花を支えている長い白い”首”があの赤茶色のソーセージ風の実になるんですね。結実したものはウインナソーセージくらいの大きさですから、それを支える部分も一緒に成長しなければなりません。秋まで待たなければならない訳ですね。また来てみましょう。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
山に登るのは
そこに ? があるから (答えは 山 )

コメント:

トラックバック