<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

片瀬の「中の瀬公園」2020/11/01

白田川左岸を海岸へ向かって旧道を、次いで国道を渡り最初の路地を左折してライオンズマンションの方へと向かいます。すると、以前にも見たことがある公園を見つけました。石柱の門に「中の瀬公園」と刻まれていました。

 

大きな石碑に供えるかのように立派な花壇がひと際目立ちます。石碑の表面には「完成記念」とあり、裏側には文字が幾つか見えますが、植樹の陰で殆ど読めません。フィールドは、野球は無理でも、バレーボールの一面くらいは取れそうな広さです。でも、ベンチがないので訪れる人がいても、そのまま通り過ぎてしまうことでしょう。

 

この敷地内には防災センターがありました。2階建ての大きな建物です。センター内には人の気配がなかったようです。消防の第4分団器具置き場も付随しています。何かあったときの拠点なのでしょうか。

 

この後、「淵の川公園」を訪れた時に、公園のベンチに一人の年配の男性がいたので話を聞いてみると、この辺一帯は昔田圃だったということでした。宅地にするのにかなりの土を盛って全体をかさ上げした格好にしてあると言います。彼はこのエリアに防災センターはふさわしくないと言います。東北大震災クラスの地震と津波が来たら危ないと。そして近くの高層マンションに逃げ込むのが一番だと。

 

区としては災害時の一時避難場所と考えているようです。園内に遊具などを置かないのは大勢の人を集めることが念頭にあるからなのでしょう。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
山に登るのは
そこに ? があるから (答えは 山 )

コメント:

トラックバック