<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

「ひらなみ」の工事2020/11/03

「ひらなみ」のバイパス工事の今の状況を見てきました。この夏からでしたか、工事が再開されてどう進んでいるかです。
E~Bがバイパス工事 GとHが新ガードトンネル Fの西100m程の所に洞川に架かる橋があり、入谷~天城線からこの橋まで拡幅工事は完成している。A~B~C~D~E~Fが従来の道

           <直線コースの先にJAミカンワイナリーがある>
先ずはクリーンセンター裏(「ひらなみ」からJAミカンワイナリーへの最後の直線コース)ではクリーンセンター脇へ抜けるガード下のトンネル(マップのH)が出来上がっていました。盛土も出来上がっています。これで先に出来上がっているクロカンコース上のガード下トンネル(G)に次いで2つ目が設計されていたことがわかりました。 
              <盛土の先のコンクリがトンネルガード>

       <このトンネルガードは先に完成したクロカンコース上のもの>

それから、このバイパス工事の最高地点を過ぎて従来の道との分岐点(マップのE)に来ると、従来の道の拡幅工事の基盤工事が一段落した様子が窺えます。既に完成している洞川に架かる橋からバイパス新道へはもう最終段階に移れるのではないかと思います。とすると、来年度中には県農業基幹道路のひらなみバイパス工事はいよいよ竣工するのではと期待されます。
          <ひらなみの工事(E~F) 左のフェンス内側は保育園農園>

この部分が竣工すれば山神社までの工事完成も併せて、実に河津のオレンジヶ丘から白田の赤川橋まで長大な”迂回路”が完成することになります。すばらしいマラソンコースが誕生しますよ!


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
山に登るのは
そこに ? があるから (答えは 山 )

コメント:

トラックバック