<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

今日のウォーキング2020/12/21

今日のウォーキングは残念ながら、あまり楽しくなかった。
先ず、午後2時過ぎに出たのが良くなかった。最近は朝の光は強いが、午後になると雲も出て来るし光も弱い。光が陰ると極端に寒くなるのだ。実はそれだけではなく、今日はお腹の調子がよくなかった。入谷のウォーキングの後半はまさに苦行だった。

それでも、一応所期の目的を達成できたのは嬉しい。初期の目的とは、10年前に訪ねた神社の様子を再度確かめること。十年前の写真はすべて外付けのHDDに保存してあるのだが、先日久しぶりに繋げてみたところ何と認識してくれない。面倒になって、それならまた現地へ行って撮ってくればいいではないかという結論。

さて、前置きは以上にして、入谷橋から入谷へ上がる坂道で早くもサクラの開花!

これは冬瓜(トウガン)でしょう。30センチくらいの長さ

栄昌院まで上って、その上でこれはクロガネモチでしょうか。

そして”せんのさん”の権現さん


栄昌院の上から伊豆大島 港がはっきり見えてます。

きょうはこの後、山神社から農免道路~荒巻に下りて、その後、水下経由で稲取港へ。写真はこれしか撮れませんでした。


天城連山のスカイライン2020/12/19

昨日は浅間山を目指しながら、風車の丘まで上って来て休憩したら、その先を登る意欲が急激に失墜して頓挫。天城山のスカイラインを眺めて下りました。
                    風車の丘から大島
そして本日は奈良本までウォーキング。もっとも帰りはバスでしたが。途中、白田トンネルを抜けて迂回路を下るまでの間に見た天城連山は本日も秀麗でした。



ビューポイント2020/12/18

昨日のヤマハンノキHWの帰りに素敵なビューポイントを見つけました。
皇帝ダリアがまだ健在だったのです。でも、ハイシーズンだったら壮観だったでしょうね。以前はこんなになかったように思うのですが。しかも、もっと背が高かった。

一番上の”大洞峠”からは見通せなかったです。


けやき公園2020/12/08


奈良本のけやき公園へ行ってきました。今回は最初の頃に歩いたコースを取りました。水神社からけやき公園へ道なりの素直なコースです。水神社から急な坂を我慢してゆけば、間もなく到着です。バス停奈良本から30分でした。

前回は濁川の左岸側の道を行き、けやき公園を大きく回り込んだコースでしたが、傾斜が緩く歩き易すかったのを覚えています。

歩く人は2,3人だけの静かな公園でした。今年の3月に管理棟が閉鎖され、管理人の姿が消えました。前回来た時は老齢のご夫婦が管理人として、たしか大川から来ていたということでした。従って、足湯も閉鎖されていました。残念です。

けやきの広場手前の広場には東屋があります。

水車が健在でした。苔むして情緒たっぷりに水を受けて回転していました。


見高から細野高原へ2020/11/29

向畑から農免道路を行きます。国道から朝日屋さん(マップのA)までが一仕事。きついのぼりは40分かかってます。

マップのAからBまで約30分。BからXまでが約50分で、このコースではほぼ展望のきかない面白くもない部分でした。大峰山の西(河津)側の尾根直下を南北に走る農道です。Bの入口はチェーンでストップがかかってました。これを突破。スミマセン。




Xの地点から展望がひらけます。ここからはススキの道でした。三筋山の風車尾根が見えてます。C地点に着いたのは12時15分。このCから稲取側に道が通じています。入口はやはりチェーンストップになっていました。

これで1週間前に歩いた尾根に到着です。ここからそのまま尾根をたどって三筋山へ行くつもりでしたが、午後になって日が陰り、風も冷たくなってきたこともあり、今回もその意欲喪失。先週と同じように芝原湿原で休憩した後、さっさと下山しました。