<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

三筋山 2021年2021/01/05

 
  < 中の段(?)から大島 手前左の山が浅間山 右へ風車の丘からチウチン山>

今年初の三筋山は静かな山でした。お客様は二人連れ、単独そしてカップルの3組のみ。いずれも若い人たちでした。今回は、先月、大峰山の尾根の末端から縦走して途中でギブアップしたので、その続きの山頂までを目標にスタート。

右へ芝原湿原 左上が稜線への道で、前回は三筋山山頂を諦めてこの道を下りてきました。左下斜めの道は今回、旧豚舎から上がってきた道です。尾根の末端からですと前回と同じ轍を踏みかねないと判断し、大久保橋から尾根沿いの農道を上がってきたのです。この交差点が今回の事実上のスタートということになります。

”おおみよ”の尾根を見下ろす三筋山下のコブに上がってきました。稲取岬が見えてます。ここまでが辛いところで、これをクリアして気分は上々。

反対側は大島と浅間尾根 ゴルフ場がへばりついています

ついに三筋山直下の駐車場に到着。ここから山頂までは15分。

山頂です。風車の音がゴーっと耳障り!

風が冷たいことでもあり、写真を撮ったら、間もなく下山。

以下の3枚は山頂手前のパラグライダーのテイクオフ基地から
爪木崎と、手前の山は天嶺山

そして芝原湿原まで下りてきました。これで宿題をクリアしたことに。
お気に入りのここで遅い昼食休憩。帰宅まで7時間のウォーキング。今年も未だいけるかな?


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
山に登るのは
そこに ? があるから (答えは 山 )

コメント:

トラックバック