<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

犬猿の仲2017/08/16

先月久しぶりに目の前に見たサルの集団が“所定の場所”に居座っていることがわかりました。所定の場所とは葬祭場の裏の竹やぶです。ここは磯脇と言われる場所で、県道から海岸通りにかけて急崖な所です。最近一部崖崩れがありました。

私の朝の散歩は、最近は長くて30分ほどの短い時間で済ませていますが、一昨日、近くの稲取高校下の歩道橋手前まで来たら、数匹のサルが歩道橋の欄干に腰かけたり歩道上に寝転んだりして遊んでいるではありませんか!仕方なく引き返したのでした。

そして昨日、幸いサルに遇うことなくホッとしながら歩道橋を歩いていると、足下にイガグリが落ちているのを見つけました。未だ小さなイガグリが二つに割れて中身がごっそりありません。多分、サルの仕業でしょう。

写真を撮っていると、知人のご夫婦が犬を連れて歩道橋に入って来ました。実は先刻、サルがこの歩道橋にたむろしているのに出遭ったと言います。その時、大型の秋田犬を連れているというのに奥様は恐い思いをしたそうです。

この愛犬はメスのおとなしい犬で、サルを見たら尻尾を振って愛嬌を見せたのに、くだんのサルは牙を剥いて脅しをかけてきたと言います。犬猿の仲とは言え、サルには謙譲心が無いものと見えます。

そんなわけで、当分の間、朝のうちはこの陸橋に近づかない方がいいでしょう。

車椅子に乗ったワンちゃん2017/08/15

八幡神社の脇から稲取岬の高台に上り、食事処「ヤシ」でバス通りに出てからJA~「さくら介護」・・・というのが今日の夕方の散歩ルート。

 

さて、赤穂ホテルの前を通って稲取岬の高台に上がったら、犬2匹を連れて散歩している若い人がいました。男性です。見ると1匹が車椅子に乗っています。珍しいので、ちょっとお邪魔しました。

 

このワンちゃんはミニチュアダックスフント、名前はイブだそうです。メスで年齢10歳。5年前から車椅子に乗るようになったとか。脊髄の病気らしい。徐々に腰から下の自由がきかなくなり、背中に載せたパイプから下がっているベルトで、後ろ脚と胴体を支えている。左右の車輪と背中のパイプが、やはりパイプで繋がっているため、前足にかかる体重は健康な時と変わらないと思われます。あと何年生きるか知りませんが、余生を幸せに過ごせることでしょう。

 

ついでに、もう1匹のワンちゃんは45歳で、メスのランちゃん。元の飼い主が何らかの理由で飼えなくなり、彼がもらい受けたとのこと。名前はそのまま引き継いだそうです。ペットにもいろいろ事情があるのですね。



PCの処分2017/08/12

Dell Dimension8250 Pentium4  
デルのバカでかいデスクトップXP機がついに机上から姿を消しました。私のPCライフでもっとも活躍してくれた製品でした。少しずつ増設してパワーアップもしました。メモリを256から512に、CDドライブを2個に、いずれも内臓アタッチです。

ソフト面ではマイクロソフト オフィスでの文書作成、画像や動画の編集、特にEXCELを使った各種システムの構築など夢中になって勉強させてもらいました。

その後、現在のノートPCに主役を譲って間がない頃、マイクロソフト社によるXPのサポート終了に伴い、時に画像の処理だけを細々と続けてまいりました。

しかし、画像の処理だけの為に机上のスペースを独占させておくには利便性に欠けるので、処分を考えていました。ただ、どこへ持ち込むにしろ、車がないとそれも出来ません。そこで、お盆休みに押し寄せてくる息子一家を待っていました。

そして昨日、ようやく量販店に持ち込み、処分することが出来ました。簡単な了解事項にサインし、有料(わずか五百数十円)のモニター以外はすべて無料で引き取ってもらえました。

確たる記憶がありませんが、富士通のFM Towns から始めて、Windows3.1 、95、98に続き、このDellの8250は10年は使ってきました。それだけに愛着はありました。今は寂しさとともに感謝の気持ちでいっぱいです。

残暑お見舞い申し上げます2017/08/08

この45日は迷走から始まった台風5号で大騒ぎでした。さいわい、稲取では無難に過ぎましたが、被災された地域の皆様にはご同情申し上げるとともに、一日も早く平常の生活に戻られるよう、お祈り申し上げます。

 

そして昨日はもう立秋。これからは残暑見舞いということですね。いつも散歩で通る道沿いの庭園から“秋”を拝借しました。

 

栗がこんなにも青々と大きく育っています。道を隔てた所に、こちらは柿。確か、渋柿です。この稲取では殆どが渋柿で、たいていは小粒です。甘がきは私が知っている限り、知り合いのミカン農家一軒だけです。

 

さあ、稔りの秋はもうそこまで来ています。まだ続く残暑に負けないで皆様頑張りましょう。



消防署で実習活動2017/08/07

今朝、廊下に出たら消防署の敷地の中に署員2名と子供一人の姿が目に入りました。敬礼とお辞儀の姿勢を何度も繰り返しています。どうやら訓練を受けているようです。署員の方がお手本を示し、子供さんの姿勢に手を当てて正していました。暫くしてから、3人で腕立て伏せなどをしていました。

知人の話では中学生の体験実習だろうということでした。公共機関だけでなく一般企業から協力が得られれば、学校側から希望する生徒を派遣しているとのことです。知人のお子さんは町の図書館での実習を二人で受けたそうです。今や、中学生から体験学習が広く行われているのですね。