<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

クロカンコースのサクラ2017/04/10

クロカンコースの昨日のイベントは雨で中止。今朝、桜の咲き具合はどうかと上がってみました。先週は孫たちと展望台まで上がりましたが、時間切れでクロカンまで足を伸ばすことができませんでした。ここまで上がったのは本当に久しぶりです。

 

稲取では昼頃で気温は106度。風も冷たい一日でした。それでも駐車場には数台の車があって、家族連れや仲間と散歩する人たちの姿が少なからずありました。

 

サクラはもう見頃で、まだツボミもたくさん残っており、週半ばには気温も回復するでしょうから期待できそうです。




稲取に民俗資料館が欲しい2017/03/26

                     <岬の館>

先日、岬の館を訪問して民族資料室のコーナーを覗いてきましたが、その時の写真をここに載せるつもりだったのをつい今日まで果たせずにきました。

 

岬の館は東海汽船の船の切符売り場でもあり、資料室は2階に設けられているのではないかと思っていたのが、何と、一階のカウンターの奥隅に10畳くらいのスペースに数点が展示されているだけでした。

 

このコーナーの整備は某大学の学生さんの発案で彼らが整備したそうで、ある程度期待していただけに、少々期待外れでした。でも、展示コーナーが出来ただけでも歓迎しなければなりませんね。当ブログでも度々、歴史民俗資料館の設置を提唱してきた私としては、今後、このコーナーがそのきっかけになってくれればと願っています。
.
.
.
.



ふれあいの森へピクニック2017/03/21

.

               <さくらはもう芽吹いています>

「裏山へオニギリ持ってゆきましょうよ」と、女房殿が言うので、行楽日和のきのう歩いて来ました。ピクニック気分です。もっとも、体育館前までバスに乗って上がりましたが。

 

クロカンコースに上がるのは本当に久しぶりです。親水広場には子供たちを連れた若い家族連れが次々にやってきます。子供たちの賑やかな声を身近に聞けるのは文句なく嬉しい。

 

帰りは直接国道に下りました。急な道は石ころや木の枝などがゴロゴロして気を使いましたが、無事に帰着。




「遊画展」2017/03/19

女房殿のバレエの仲間に多芸多才な若い人がいて、昨日から絵の展示が始まっていると聞いて行ってきました。水彩画、鉛筆画、油彩画、デッサンなどで「遊画展」と銘打ったグループ展で、場所は”道の駅 開国下田みなと特別展示室(2F)です。

この道の駅は大勢の人で賑わっていました。「遊画展」は3月23日(木)まで。

稲取高校製作の絵画2017/03/15

.

先月でしたか、岬の館に資料室が出来たと聞いていたので、稲取港の第一防潮堤にやってきました。今日は、先ずその防潮堤の壁に展示された稲取高校の生徒さんたちの製作によるパネルを紹介します。

.

第一防潮堤

        上部の白い大きな建物が県立稲取高校 その右は体育館
                                               ( 第一防潮堤より)