<><><><><><><><><><><><><><><><><><>

二つの道路工事2018/10/12

黒根の坂を下って釣り宿の朝陽館の脇まで来たら、道路の除草作業の真っ最中でした。除草した後の処理で、ブロワーで吹き飛ばしながら一か所にゴミを集める作業です。ホコリが立ちのぼっています。車や人が通りかかると、随時作業を中断していました。

 

そこを突破したあと、黒根橋でも作業していましたが、こちらのほうは車道の海側の法面補強工事でした。その場所は黒根橋の袂の貯水池から、ほんの少し離れた窪んだ法面です。ここを通るときは何時も覗いていました。山側から水がひっきりなしに落ちています。

 

上部に確保したロープを身に着けた“クライマー”が法面に張り付きながら、やはりブロワーを使ってこちらの方は粒状物質を吹き付けていました。大変な作業です。伊豆の東海岸沿いは台風や大雨のときは土砂崩れの心配が常につきまとっています。普段からこうした予防措置は欠かせませんね。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
山に登るのは
そこに ? があるから (答えは 山 )

コメント:

トラックバック